避難先でも安心🐶

こんにちは🌱

先日は東北地方で大きな地震がありましたね…
大阪でも2年半前に大きな揺れがありましたが
その時は不安と恐怖で落ち着かない日々だったのを覚えています

今回は避難先でも役立つ「クレートトレーニング」についてお話します🐕

普段からお家に備えておく防災バックや、もしもの時のために覚えておきたいトレーニングなどは以前のブログに載っているので良かったらご覧ください!
●災害の備え🐶わんちゃん編
●災害の備え🐱ねこちゃん編
※防災バックに入っている非常食、飲料の賞味期限を確認しておきましょう
家族で共用しているカレンダーなどに書いておくと忘れず便利です

それでは本題!
クレートは↓これのことです!

IMG_8612

避難所では わんちゃんが苦手な方やアレルギーの方もおられるかもしれないので多くの時間をクレートで過ごすこともあると思います
慣れない避難所での生活も、クレートに入ればリラックスできる!!ようになっていればワンちゃんのストレスも軽減できます

トレーニングはどれも一朝一夕で出来るものではないので、今のうちから少しずつ覚えていきましょう☺️

🐶トレーニングの手順🐶

⚠️病院内での撮影のためリードを付けていますがお家ではリードは外した状態で実践しましょう!
IMG_8617

①クレートを見せ、その中に好きなオヤツを入れ興味を持たせます

IMG_8621
②興味を持ったら扉を開けます
この時 扉を青◯の様に完全に取ってあげると、途中で勝手に扉がしまったりなどして ワンちゃんがびっくりしてしまうハプニングも防げます!

IMG_8622
「あと1歩!!」とお尻を押してあげたくなるところですが クレートに対して嫌な印象をつけてしまうので、そっと見守りましょう☺️

IMG_8630

 

 

 

クレートの大きさは、ワンちゃんがこの中でUターンできるくらいが好ましいです

IMG_8632

③クレートに入ることができたら、扉を設置してみましょう

いきなり閉め切るのではなく、オヤツをあげながらゆっくり開閉していきます
黄◯オヤツは扉が完全に閉め切れてなくてもOKです!
IMG_8633
④ワンちゃんが安心してクレートに入れるようになったら扉を閉め、外側からオヤツをあげます
IMG_8636

クレートの横からオヤツを入れていき、クレートで静かにしているとオヤツが出てくると覚えていきます!!

これを繰り返していく内にクレート=安心できる場所(お気に入りの場所)と学習していきます!

クレートの中でさらに長く入れるようになるためフードの入ったコングやガムなど長持ちするご褒美を入れると効果的です♪
日頃からクレートの中でお食事をしたりするのもいいですね!

クレートに対して警戒心の強い子は段階を踏んでゆっくり頑張っていきましょう🌱
クレートにスムーズに入って行く子はリラックスできる場所となるように今日からでもクレートを普段の生活に取り入れていきましょう😊

看護師🐹藤原

One thought on “避難先でも安心🐶

  1. 今晩は🌃昨日から散歩すると暑いくらいですね。
    ノアールですが、甘えん坊で一人でお留守番どころかちょっと姿が見えないと大変です(甘やかし過ぎました)
    クレートに入るようにクレートを買ったのですが上手くいかずクレートは納戸の中😅
    藤原さんのブログを見てノアールが入ってくれるようにもう一度頑張ってみます。
    1歳過ぎましたが大丈夫でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です