肛門腺しぼり

こんにちは😊

毎日暑いが続いていますね…😅

先日ゆきのために家族が首を冷やすタオルを買ってきてくれたんですが、着けた途端すごく嫌がり、その日は1日とても不機嫌でした(笑)

 

肛門腺とは何かご存知ですか?

 

肛門腺はお尻にある分泌器官です!

昔は野生生活をしていた動物が個体識別とテリトリー認識のために排泄時や興奮時に分泌していたとされています。

現在はその必要性が低くなり、上手に分泌液を分泌できなくな
っています。

そのためにも分泌の手助けが必要となります。

 

よくわんちゃんがお尻をこすって歩く、お尻歩きをしているのを見たことがありますか?

その歩き方をしていたら、
肛門腺が溜まっている証拠です!

 

今日は簡単に肛門腺のしぼり方も、ご紹介したいと思います。

 

まず肛門腺をしぼる時は、わんちゃんを立たせてあげます。

ティッシュを用意して、肛門を中心に4時と8時の方向に指をセットします。

そのままグッと押し出す感じでしぼります。

 

F38A7F26-D54E-4432-B01B-4861570D88AD

 

 

この時に大切なのは、尻尾をあげることです!

尻尾をあげることで、肛門腺の分泌液の溜まっている部分がぷくっと出てきます。

なので、しぼる時は尻尾をあげてからしましょう!

 

私は1ヶ月に1回ぐらいのペースでしぼるようにしています。

汚れてしまうのが心配な方は、お風呂場などでしぼるのがおすすめです!

 

看護師 松本

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です